「楽園を作った男」

この本、
沖縄の西表島付近にある由布島に生きた男の
ホントに実在した男の

物語です。

小さな島が本当に楽園となって

今では年間20万人以上の観光客が訪れる

まさに、楽園と変貌させた男の

熱い熱い物語。

ケチな薄っぺらいお話ではありません。





西表島から牛車で由布島に渡る観光客の風景。

一気に読めます!!

強い思いをひたすら持ち続け、

楽園にする為に文字通り、汗も血も流し、

命を削るような作業を繰り返し、実現させた。


楽園とは?楽園とは***




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR