FC2ブログ

あえて!

今、被災地でどれほど辛い思いをして人々が生きているのか?
メデイアは現実を映し、伝えてくれる。

南海大地震が起きたら、その姿は私達であったかも知れない訳で・・・。
節電も徹底するようになったり、食べ物も残さず食べ、着なくなった洋服も整理し・・・
片島地区で義援金を募金したり。
知り合いも既に日赤通じ、送金したそう。
皆が我がことのように思い、行動している。

阪神淡路大地震の時もやはり同じような思いをし、行動した。
今回の被害は想定外の津波被害も加わり、比べようもないほど  
ひどい。

でも、暗い顔ばかりではなく、元気に遊ぶ子供達や
無事に生きている事を懸命に伝える老夫婦や、再会した家族の安堵と希望の涙も 映して。
それらを見ると、私たちも勇気付けられる。

「日本人って素晴らしい。」
生死の境を生き延びて尚、略奪行為も犯罪も起こさず、冷静に懸命に互いを思いやり・・・。

もしかして誰もが自国に、日本人である事に誇りを持てたんじゃないかなって
思えます。

だから、敢えて言います。

状況を思うと、原発の放射能漏れもどうなるか不安だし、
また大地震が、津波がどこで起こるかわからないし、
被災地を思うと今、自分だけが愉しんでていいのかな?不謹慎?とか・・・
考えるのは当たり前なのかもしれない。

それでも敢えて言います。
生きている私達がネガテイブになる事は やめよう!
できる事は勿論、やる。
けれど、様々な予定や行事、イベントが次々中止になっていく中で・・・

うまく言えないけれど・・・
生ある私達がこの一瞬を、今を、一日を楽しみ、精一杯生きていく、
それが大袈裟に言えば、ひいては被災地復興の、日本再生のエネルギーになると
信じます。
そうであって欲しいと願います。
非難されるのかな・・・?

皆さんはどう考えますか?


0 Comments

Leave a comment