スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石段

島の石段

人一人上り下りする程の幅しかない

石段




その石段も

めっきり
利用する人が少なくなって

雑草だけが
コンクリートを割って
力強く?生えている





上っては降りて



繰り返し
石段を
踏み締めながら

島民は


生きてきた。



息を切らす事にも 慣れ・・・



この
急な石段、

踏み外したり、転倒したという話を


殆ど聞いたことが

ない









コメント

No title

この石段・・・知らないv-12

いっつも上がっているルートとは別の場所v-361

何年前のコンクリートなんだろか???

土木屋の端くれのカピさんは

ふと、そんな事を考えてしまうのでした(笑)


画像が凄く綺麗ですが、何処のスマホですかv-362

Re: No title

この石段は

家本旅館迄上がる途中の石段です。

例のLED街灯が点灯する所を、
見上げると、上がって行く分かれ道?
の、狭い石段が在ります。

そこを上がると、
家本旅館の裏口に通じますが、

湯沸かしのボイラーに給油する為に
灯油をセッセと上げる船長や

旅館の上に住む人?が
通る以外に、殆ど利用しない小道?

なので、

草も自由に(笑)生えていますね?


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ugurusu

Author:ugurusu
高知県鵜来島「家本渡船」、家本姉妹のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。