FC2ブログ

かつてアインシュタインは・・・

どんな困難も
全ては「自分に必要だから起こったのだ!」

何が起きても
「これはきっと最終的に私の為になる。人生に間違いなどという言葉はないのだ!
 必ずここから何かを学べるはず。」

ある本に書いてあった言葉です。

人は様々な困難にぶつかった時
「なぜ私だけがこんな目に遭うのだろう?不公平だ。」などと考えがちですが、
そんな不平はもらさず、
どんな困難も

「自分に必要だから起こったのだ!」と考える。

悲しいことや辛いことがあっても
「宇宙はいつも私の味方、これにはきっと大きな意図がある。」

かつてアインシュタインは、人が自分に問うことの出来る最高の問いかけは
「この宇宙は、果たして優しい場所だろうか?」であると言ったそうです。

スケールが違うな~・・・

既に起こってしまったことを嘆いたり、変えようとしたりしない。
このムダなあがきに、人は膨大なエネルギーを使ってしまうけれど、
起こってしまったことに動揺したり、抵抗したりすることはやめて
今、出来ることにエネルギーを注いでみて下さいと。

ふむふむ・・・

0 Comments

Leave a comment