家本姉妹 ウグル巣日記

高知県鵜来島「家本渡船」、家本姉妹の日記です。

城西館にて(うぐる巣日記番外編)

🎉11日の夜、

🎊高知市の城西館に於いて🍾

かの高名な海洋堂宮脇修氏の

卒寿のお祝いパーティーが行われました!






県内のみならず、各国からも
様々なジャンルの方々が
多数お祝いに駆けつけ🥂💐

とにかく盛大に、パーティーは進行し・・・






90歳とは思えない
驚異的な若々しさに溢れた
宮脇館長への賛辞は尽きず、

各テーブルでは それぞれ賑やかに
談笑する姿が満ち溢れている、

素晴らしいパーティーでした🎉🎉🎉




私のテーブルには

F秘書から紹介された高知大教授、助教授、
以前からお話したかったお二人は
言うまでもなく願ってもないキャスティング?

だったのですが、
更なるサプライズ!



なんと!なんと!なんと.!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


右隣りには、漫画家の村岡マサヒロ氏が‼️
その隣りには、高知新聞社のT氏も‼️




テーブルをこういう顔触れでセットして頂いた
気配りに、ひたすら感謝、感謝、感謝‼️
うぐる島の話も出来て
想定外?の盛り上がり⁉️

疲労感漂う我が身の有り様に

複雑な気持ちも持ちつつ、
その日の内に
宿毛まで帰らなければならず・・・



それにしても

城西館の最も広いであろう会場は
人、人、人で溢れ、
とても華やかに
賑やかに、

セレモニーは滞りなく進んでいくのでした。










いや~


まるで

別世界にいる様な浮遊感?を


海洋堂ホビー館にて

体感している様な気分に


満たされました。



宮脇館長、

どうぞ いつまでもお元気で

規格外、想定外の

ご活躍のご様子を


私達に


















姫👸の後ろ姿💞


普通に日常を繰り返す事の

有り難さ・・・















何気無い毎日、

朝が来る、日が昇る、



朝焼け、夕焼け、



夜を迎える、




そして又



朝が来る・・・









夢破れて 山河在り・・・


春望<杜 甫>


國破れて 山河在り

城春にして 草木深し

時に感じて 花にも涙を濺ぎ

別れを恨んで 鳥にも心を驚かす

峰火 三月に連なり

家書 萬金に抵る

白頭掻いて 更に短かし

渾べて簪に 勝えざらんと欲す





廃屋

ウグル島の廃屋🏚

かなりアブナイ?




解体撤去する為には、
所有者の負担も必要らしく、
島民にはその費用負担が重い⁉️😓💦










限界集落が 抱える差し迫った課題の

ひとつ・・・




ミニデイ in うぐる

今日の家本姉妹、

島泊の釣りのお客様を早朝送ったあと

バタバタと片付け済ませ、

廃校になった校舎の、かつて給食室だった一室で

定期的に行われている
島民のミニデイ(昼食一人300円)
プチイベント?に

お手伝い参加させて貰いました!

で、

一緒にランチタイム🥗
写真は、食事前の
何故か?珈琲タイム!
差入れしたフルーツロールケーキもお供に。










この日のメニューは

ちらし寿司とサラダ🥗(🍎入り)😋
& 煮麺入りお味噌汁ヽ(^o^)

殆ど全住民参加?
とは言っても、20数名?(笑)

ワイワイ ガヤガヤ
昔話と近頃のたわいない話に花咲かせ、

そして

そのあと、旅館の掃除、トイレ&風呂磨きetc.


渡船🛥に乗って

磯を廻り、マルサゲ廻りのお客様を乗せて


片島港へ!


ホントにバタバタでしたが、

とても

有意義な時間でした!😅


次は校庭の草刈り(草むしり清掃)

そして

春祭り行事、


お盆、秋祭り………



島の1年のスケジュール🗓は

滞りなく・・・





島で暮らすという事、


の意義を


実感する一日。


懐しい味を美味しく頂きました🙇‍♀️


感謝m(_ _)m